SOYJOY

ソイジョイでダイエットは出来る?取り入れ方で効果的に!

ソイジョイチョコレート

ソイジョイでダイエットをできるのか?低GIや小麦を使用せず大豆で作られているソイジョイですが、これをダイエットに使用できるのでしょうか?

ずいぶんソイジョイを食べてきましたのでご紹介いたします。


結論としてはダイエットはできます。ただし糖質制限と合わせて行なっておりますので、ただ単にソイジョイだけを食べて痩せれられるかといえば難しいでしょう。

いくら低糖質で低GIのソイジョイであっても砂糖やチョコが含まれておりますので完全食品ではありません。ただ空腹との戦いの強い武器として活躍することは間違いないです。

ソイジョイの使い方は間食と置き換え

ソイジョイの使い方は間食か置換えです。
ソイジョイだけで生活するのは当然できません。やる人もいないと思いますが。

1本100円程度と言えどもそこそこお金はかかっていしまいます。

間食としてのソイジョイ

間食としてのソイジョイの使い方はおやつや夕方の小腹空きに訪れます。

これをいつもなら肉まんとか、ホットスナックにしていたのをソイジョイに変えることで糖質はだいぶ下がります。幸いコンビニでもソイジョイは売っています。

置き換えとしてのソイジョイ


置き換えとしてのソイジョイ置換えは1日3食のうちの1食をソイジョイにするということです。

自分のお勧めは昼です。

朝は食べない人やある程度ルーチンかしているとおもいます。ただ昼は出たとこ勝負の方は多いのではないでしょうか?特に営業などは状況にあわせて・・・みたいな感じですよね。


ただしソイジョイ1本だけだと正直たりません。ですのでソイジョイを2本にしてもいいですし、ソイジョイ以外の一本満足バーやウイダーinバーシリーズでもいいので、低糖質にしておくことをお勧めします。

昼は朝ご飯と感覚が近く、本当にそんなに食べる必要があるか正直なところ疑問もあります。そこをソイジョイにするだけで糖質はかなり減らせます。

ソイジョイだけではダイエットは成立しない?!

ソイジョイだけではダイエットは成立しませんが、糖質制限ダイエットにはとても相性が良いと思います。毎日1本は食べていることもあります。
ボリュームなどを考えて一本満足バーにする事もありますが・・・


全体としては糖質制限が基本自分が推奨するダイエットは糖質制限が基本です。簡単に言うと炭水化物(白米や小麦、根菜)を出来るだけ抜くことです。少し意識するだけでもだいぶ違うと思います。

糖質制限ダイエットはいかに炭水化物(糖質)を抜けるか


これは今の食生活や外食をイメージするとわかりますが、炭水化物を抜くのは結構難しいことがわかります。定食屋やランチに行ってもご飯やパスタ、パンがセットになるのは当然です。


ここを上手く炭水化物を抜く方法はいくらかありますのでまたご紹介しますが、このソイジョイを昼食や間食にするのは手軽にできてお勧めです。

ソイジョイを加えた生活をお試しを


一回やってみてください。特にソイジョイは味や食感のバリエーションがたくさんあって飽きが来ないと思います。もちろん栄養バランスもダイエット以上に体調管理に必要ですので朝や夕ご飯で調整してみてください。


ちなみに炭水化物を抜きすぎるとエネルギー不足でフラフラしてしまいますし、便秘で痔になったりします。過度な取り組みにはご注意ください。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。