男の肌ケア

コーセー サンカット® パーフェクトUV ジェル

コーセーサンカットパーフェクト

UVカットは数ありますが、とりあえず使っていって様子を見ています。その中でコーセーのサンカットパーフェクトUVジェルというものを使用中です。

日焼け止めはとても種類があります。価格帯も広くて500円くらいから数千円まで本当に広いです。

自分のようなスキンケア初心者が手を出すには全くわからないゾーンでした。とりあえずではありますが、日焼け止めは基本機能とプラスアルファ機能で価格が決まっているといってもいいと思います。

そのあたりざっくりと確認します。

自分もそこまでは気にせず、とにかく日焼けを避けられればOKとして、これを使用していますよ。

 

SPFとPA

数値化できる基準があります。それはSPFとPA。ものすごい簡単な理解としては

SPFは最大SPF50(50以上は50+)、PAはPA++++がマックスです。

これは紫外線の種類に対する耐性を示しています。SPFは紫外線B波、PAは紫外線A波に対する対応能力となります。

B波は皮膚表面を赤くしたりする作用。A波は皮膚の奥まで到達して将来の肌のシワたるみを作り出します。A波が遅効性のところがとくに厄介ですね。

それでコーセーサンカットパーフェクトUVジェルはSPF50+、PA++++です。マックスです。

選び方なんかを調べるとこの強度は出かけるシーンによって使い分けたほうが良いと書いてあります。強度が高いと落ちにくかったりで肌への負担が高くなるからです。

とはいっても自分は夏場は無条件で最強値のを使っています。外出する機会が多いというのもありますが、ここのところの以上な暑さでこの強度をコントロールするのが面倒です。

冬は弱いのを買うこともあります。

コスパは良い方

上記のSPFとかPAは今店頭に並んでいるのはほとんどが最大値となっています。ですのでここで選別してもほとんど残ってしまいます。ですのであとはコスト・・・。

このコーセーサンカットパーフェクトUVジェルは100gで薬局で600円くらいでしょうか?この600円前後のラインが一番候補もあり、売れ筋なのかなと思います。

他にはビオレのアクアリッチやロート製薬のスキンアクア スーパーモイスチャージェルがありますね。とくにこの2種類がNGであるわけではありません。

使いやすさや買うお店によって価格って違うのでそれによって決めています。なんとなくスキンアクアが一番安いイメージはありますね。

どれを選んでも容量と価格のバランスがいいのは間違いないです。あまりこだわりの無い、というかわからない自分はとにかくコスパラインで攻めます。

まれに合わないというものも

上記の製品がすべて同じようなものではありますが同じではありません。つけ心地などは好みですからね。

自分は過去にニベアの日焼けを使って、目に沁みまくることがありました。塗り方を変えても駄目だったので多分合わないというのがあるんでしょうか。ですのでテスターでとりあえず出してみるのはいいかもしれませんね。

ニベアのものも別に肌があれたとかはなく、ただ目に染みるというだけだったわけですが。

コーセーサンカットパーフェクトはこんな感じ。出した後と塗った後。

日焼け止めテクスチャ日焼け止め塗った後

ジェルタイプなのでしっかり固定されて塗りたいところに塗れますし、スーッと伸びます。

日焼け止めも白というよりかはバニラ色のような感じで、白っぽくなりません。中には白っぽくなるものもありますのでそれは好みですよね。

まずは塗ってから、あとはそれから

スキンケアの本を読めば読むほど日焼け止めの必要性、紫外線の悪影響が気になります。

スキンケアの科学でも子供のうちから紫外線対策がいるとまで書いていますので、大人は対策はした方がますます良いわけです。そのため何か迷っているのであればとりあえず普通のを使いながら悩むのがいいと思います。

肌の分かれ道
スキンケアの科学より光老化の治療田上八郎著のスキンケアの科学より光老化についての記述がありましたので少々覚書です。 この本で、光老化つまり紫外線被ばくについては書...
悩んでいる間にどんどん日焼けしてしまっては元も子もないですしね。自分はとりあえずこのコーセーサンカットパーフェクトをなくなるまでは使う予定です。

色々と試して自分のベストに当たればいいなと思っています。何か参考になればと思っています。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。