仕事

2200円カットFaSS(ファス)が遂に再開!(一部のお店)

FaSS八重洲地下街店 外観

愛用の皆様も多いと思いますが、2200円カットのFaSS(ファス)が再開を発表しました。

関東ではコロナウィルスの影響で休業していたのですが、先日公式HPで発表があり、一部の店舗で早くて5月22日(金)から営業を開始することがわかりました。

営業開始は半分の店舗(関東)

5月22日(金)中目黒店、トレインチ自由が丘店

5月23日(土)三軒茶屋店

5月25日(月)八重洲地下街店、二子玉川ライズSC店

5月26日(火)下北沢店、フレンテ仙川店

以上の7店舗で営業が再開されました。ただこれは関東のお店13店舗のうち半分です。

例えば新宿マルイ本館店についてはマルイ自体が当面休業しているため、当然その店舗は再開できないとうことです。

同じ流れで有楽町マルイや横浜ビブレ店も同様に商業施設に依存していますね。

QBハウスも徐々に再開

同じ系列の1200円かっとのQBハウスも休業しておりましたが徐々に再開していくようです。

床屋さんについては休業要請自体はされていないため、営業しているお店もありましたし、必要ですよね。

営業時間は短縮している

この状況で再開ですので以前の営業時間そのままではありません。

10:00~19:30まで(受付終了19:00)となっております。

営業開始時間は同じようですが、終わりは短いですね。

混雑するのでしょうか?お店がある場所は結構なビジネス街や繁華街ですので今の状況ですとそもそもあまり人がおりません。

ただし待ち望んでいた人もやっぱりいるでしょう、この2ヶ月切れなくて困っていた人も多いはずです。

やっぱり夕方からは混雑が予想されますので、行くのなら午前ですね。

利用方法についてもちょっと変わっています!

基本は変わりません、価格も2200円です。変更のあるのは以下の点。

来店時の手指の消毒

マスクの着用

手荷物は自分でクローゼットへ

間隔を開けて待つ

今や定番になった消毒、これはもう大丈夫ですよね!

あとはマスクを着用とのことです。これも今やほとんど、いや外出している人全員がマスクしている状況と言ってもいいですのでOK何ではないでしょうか。

実はわたしは3月上旬にFaSSに行っています。そのときにはマスクして訪問したのですが、切るときには取ってくださいとなりました。

今はどうなんでしょうね、おそらくそのままマスクを付けたままの可能性ありますね。

手荷物・上着についてはこれまでは美容師さんに渡しておりましたが、これからは自分で入れるようですね。

できれば手ぶらで行きたいところです。

どこへ行きますか?

この外出自粛状態で行くのか!といえば後ろ髪引かれますが、必要なものは必要なものです。

対策をバッチリして行くのがとりあえずできることですね。このコロナウィルスの影響は人それぞれで、自粛できる人はできますが、そうではない人だっています。

生活のためには人に会う事が必要な場合だってありますよ(たとえオンラインでも)。その時の外観は大事ですから。

いい髪になりましょう。髪の毛をカットしたあとの人はだいたいいい気分です。

おわり

 

 

 

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。