仕事

スーツの革靴選びは 伊勢丹メンズ館だ

スーツに必須の革靴をどこで買っていますか?

靴屋さんは本当に色々あります。一度伊勢丹メンズ館に行ってみてください。

そのラインナップやシューフィッターさんの知識に驚きますよ。

伊勢丹なので高いイメージがありますが、お手頃から謎のマニア靴まで揃っています。

朝に行こう

靴選びでよく言われること足は夕方にでかくなるから、朝イチでの靴選びは避けよう。

これはたしかに足の大きさは変わります。一日歩いて、走って広がるのは本当のようです。

朝収縮した(?)足で選んだ靴が夕方きっつ!となるのはたしかに嫌です。

自分も靴がキチキチなのは本当にストレスが貯まります。

それでも朝に行くことをおすすめするのは理由があります。

空いている。しかも店員さんが多い。

空いているこれが理由。これは大事です。

伊勢丹メンズ館の靴売り場はいろいろな靴があるので訪ねてくる人も多いです。

やはりそれは午後からあっという間に多くなります。靴というのは試着をして買うのが普通ですがから、店員さんをキャッチできないとずっと変えません。(泣)

また好きな靴をゆっくり選ぶことも困難、運よく店員さんをキャッチしても試着できるスペースが無いなんてことも。

そこは朝にいけば解決します。開店当初は圧倒的に店員さんが多いです。午後に向けての布陣と思いますが・・・。

このメリットはすごく大きいです。素早く試着、会計までいけるから効率いいですよね。

目的をつたえること

商品を見ていると当然ですが声をかけてくれます。

よほどの靴マニアかそういう会話が苦手な人は嫌かもしれませんが、受け入れていけばスムーズです。

当然どういうものを探しているのかとか、手にとった製品を軽く説明してくれます。

自分としてちゃんと店員さんに伝えておきたいことは、以下の点。

  • その靴を履く格好(スーツかのかジーンズなのか・・・)
  • どういう色のスーツを合わせるか(スーツ前提ですけど)
  • 価格帯
  • 好み

買い物に行く格好って社会人の方は多分私服で行きますよね。だからスーツでのイメージを無くして、靴単体で評価しがちです。

実際はスーツというテロテロしたセンタープレスが入ったものと、私服のジーンズやストレッチチノとは印象が違いますよね。

ですので自分のどういう格好と合わせる靴を選んでいるかを明確につたえることが大事です。

靴の革の良し悪しとか、メイドイン〇〇とかはその次なのかなと思います。

すごい明るい茶色を買って、合わせてみたらめっちゃ浮くなんてことにならないように注意したいです。

ラインナップは豊富

価格については革靴だと2万円少々くらいからあります。上についてはきりがないので、参考に眺めるだけですが。

価格を伝えるとその価格帯でちゃんと選んでくれます。自分の感覚だとすべての製品についてりゆうがあって陳列されていると思います。とりあえず置いとけという靴は無いのでは?(褒め過ぎかな)

的確なアドバイスをもらおう

伝えることができれば、靴の手入れの仕方や保管方法もついでに聞いておきましょう。

自分が参考になったのはスーツと靴は合うのが決まった。で意外と靴下の色を聞いておいたほうがいいです。

靴下の色は意識して選んでいる方はどちらかといえば少ないのかなと思います。

あまり失敗しにくいと思いますが必ずこれのベターという色があるはずです。そこもしれっと聞いておくと朝の服選びが楽になりますよ。

人による

前述したとおり店員さんが多いです。しかしみさん個性的で一人として同じ格好をしている方はいません。

これがこのお店の特徴かもしれません。

自分のスタイルに近い人がいればその人に声をかけてみるのもいいかもしれませんね。

ただ皆さん詳しいのでどの方でも問題はないと思います。

そして買わなかったときの対応も素敵です。無理して買うほど安くないのでそこはじっくりせめて行ってみてください。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。