糖質制限

1本満足バー プロテインストロベリー登場!

一本満足バーストロベリー

1本満足バー プロテインストロベリーが発売されています。今まで長い間このシリーズはチョコとヨーグルトの2本立てで販売されていましたが新味の発売になっています。

一本満足バー

パッケージもピンクという急にかわいらしくなりました。ここは予想外な感じです。なぜかというとこの栄養補助食品というとどうしてもチョコレートとか大豆、ナッツとかそういう材料の影響か全体的に黒から茶色、黄色みたいな商品群で売られていました。

その中でピンクは結構目立ちますね。ソイジョイもストロベリー味とかピンクで、ソイジョイの棚だけは賑やかでしたけどね。

味もストロベリーチョコ風味で中々おいしいです。もともと一本満足バープロテインシリーズは自分も愛用しており、食べやすさとコスパがとてもよくてお気に入りでした。

糖質は11gでまぁ良い方

糖質制限者には糖質の話から。この商品の糖質は11gです。これは他の一本満足バープロテインシリーズでも同様の容量です。チョコ味は11g、ヨーグルト味は10gとなっています。

ソイジョイと比べるとフルーツ系の味と同じくらいの糖質量です。ただソイジョイは一つ30gなのに対して一本満足バープロテインは39gとなっているのでg当たりの糖質量は一本満足バープロテインが少ないとも言えます。

一本満足バー成分

空腹との戦いという側面もありますのでここがコスパが良いと言っている理由です。

味は強めの感じ

味はストロベリーチョコ味という想像通りの味になっていました。どの味も似たようなものでチョコレート風味が過ぎるとレーズン系の喉の奥に残る感じの味がしてきます。

そしてザクザクした一本満足バー特有の固い触感です。全体の味としては結構重めの味付けですので2本連続で食べるのはちょっと辛いかもしれませんね。

そして固いため、以前と変わらず「固い食感のため、歯を傷めないようご注意ください」の注意書きがされています。

一本満足バーは太る?

太るか太らないかは摂取する糖質量にもよりますがこれが主原因になって太ることは無いと思います。自分も毎日のようにとっていたこともありますが、太りませんでした。

チョコレートに含まれる砂糖もありますから食べ方によっては太ってしまうかもしれません。ただこれは一本満足バーだけではなく栄養補助食品全般に砂糖、マーガリン、ショートニングなどの気になる人には無視できない成分も含まれています。

継続して食べると太る以外の偏りが生まれることもあるでしょう。そこは食事のとり方のバランスですよね。

一本満足バー中身

これは朝ごはんか昼ご飯にするべきかなと思います。自分は昼ご飯として食べていました。

いろんな味が続々と登場

一本満足バーシリーズは通常のラインナップとこのプロテインシリーズとプロテインランシリーズが発売されています。

プロテインランシリーズも一時はコンビニ限定だったりしていましたが現在は薬局でも手に入るようになり、味もベイクドチーズ、ベイクドバナナの2種類に統合されていますね。こっちも気になります。

一本満足バーシリーズはおそらく人気なのでしょう。どこの薬局に行っても価格はほとんど変わらないです。人気ゆえの価格の安定感です。

ソイジョイやカロリーメイトは店によって強弱がありますが、これはどこで買ってもほとんど変わりません。

食べやすい形状と満足感でおすすめ

これは味の一種類が増えただけではありますが、以前からの特徴である5つに割れやすくなっているため歩き食べなどにもとても有効です。

一本満足バー割れています

忙しいときにもうってつけです。一度トライしてみてください。一つ注意点としてはチョコレートなので暑い季節はとけるので保管に気を付けてくださいね。

 

 

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。