糖質制限

栄養調整食品のおすすめのたべかた

自分が糖質制限をしているときにお世話になっていた栄養調整食品。もちろん今でもお世話になります。その食べ合わせをまとめてみました。

主におひるごはんを栄養調整食品としていました。朝ごはんはキャベツと卵みたいな感じでしたね。ここで紹介する栄養調整食品は基本ドラッグストアで買うことを前提としています。

気持ちに余裕があるとき:SOYJOY×2本 (糖質15gくらい)

たくさん食べたいとき:クリーム玄米ブラン(糖質34gくらい)

ストイックに攻めるとき:一本満足バープロテインチョコ、inBARプロテイン(糖質17gくらい)

この栄養調整食品のいいところは冷蔵保存が必要ないところです。低糖質食品はチーズとかいろいろあるんですけれど持ち運びや、保管のしやすさが気に入っているところです。

もちろんこれ以外のサラダチキンとか低糖質ブランパンなんかもとてもいい選択ではありますが、食べやすさとか価格を考えると栄養調整食品も負けていません。

もちろん永遠と食べ続けるものではないのでちゃんとした食事をとることは必要です。

ソイジョイ2本選択

気持ちに余裕があるときにはソイジョイを選ぶのが楽しかった記憶がありますね。いろいろな味を試していました。一本はスタンダードでもう一本は攻めてみるみたいな感じでしょうか。

自分の中ではホワイトマカダミア(糖質5.6g)とスコーンバー(糖質9.4g)というのが組み合わせとしてはベストだった気がします。どちらも大豆パフの香ばしさは無く、優しい口当たりのお菓子といった感じです。糖質量も15.0gとなかなかいいスコアですね。

ただこれだと合わせて50g(25g×2本)ですのでちょっと物足りない感じは出ますね。お腹がすくかもしれません。この空腹はたいがいは時とともに空腹感だとわかって忘れられていくので心配はありませんが。。。

ソイジョイホワイトマカデミア
糖質制限にSOYJOY ソイジョイ クリスピーホワイトマカデミア 大塚製薬から発売されていますソイジョイクリスピーホワイトマカデミアの紹介します。ポイントは次の点です。 とても食べやすい味で、糖...

お腹がすいていたら

たくさん食べたいときというのはどうしてあります。口をもぐもぐ動かしてたべると満腹感は向上しますしね。そういう時にはクリーム玄米ブランがおすすめです。

クリーム玄米ブランカカオの場合は糖質は2袋4枚合わせて34gとなっております。これでもおにぎり一個の糖質35gと同じくらいです。ご飯普通盛だと糖質は50g程度は言ってしまうので全く低糖質と言えるラインと思います。

クリーム玄米ブランはザクザクと食べ応えもあります。それが4枚ともなると食べているうちに満腹感も漂ってきますので、結構満足できます。

しかし、同じ味を4枚食べるのは多少飽きが来ます。ですので2梱包の特徴を生かして違う味も買っておいて、交換して食べるみたいなこともおすすめです。味変ですね。

カカオ味を基本として、他の味を試してみるのがいいと思います。甘いテイストのメープルは結構な甘さですのでクリームチーズあたりがいいと思います。

 

トーストの絵
クリーム玄米ブランのコスパ◎についてアサヒグループ食品から発売されているクリーム玄米ブランです。 コンセプトはこのような感じですね。 食物繊維が豊富な「小麦ブラン」...

ストイックにいくなら

糖質をストイックに絞るのであれば㏌BARプロテインシリーズですね。中でもinBARプロテインベイクドチョコは糖質6gで、かなり抑えられます。これに一本満足バープロテインチョコを加えていました。(糖質は11g)合わせて糖質17gとかなりの低糖質食ですね。

ただ両方チョコ味ですしベイクドチョコは結構なビターさがありますのでストイックにいっている感じは口の中からも漂います。

糖質もさることながらたんぱく質も30gくらい取れてしましまします。

番外編で食べ歩き

本当に忙しくて食べながら移動しないといけないときはありませんか?そいう言うときにも栄養調整食品は活躍します。なかでも一本満足バープロテインはおすすめです。

高たんぱくで低糖質なのはそうなんですけれど、これは5ブロックに分割できるようになっております。

まずは開封せずに袋の上からパキパキ割っていきます。そして開封して一個ずつ食べれるタイミングで口に放り込む。こうすればあまり食べるシーンを周りに見せずに済みます。これって結構すごい発明だと思います。

一本満足バープロテインとTVプロテインバーシリアルチョコ
一本満足バープロテインとトップバリュープロテインバーシリアルチョコ高プロテインの一本満足バープロテインチョコとトップバリューのプロテインバーシリアルチョコ(以下:TVシリアルチョコ)を食べ比べてみます。...

このほかにもメーカ製品に対抗したプライベートブランドトップバリューの製品も中々良いので試してみてもいいと思います。

 

 

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。