糖質制限

栄養補助食品の成分比較でわかったこと

ソイジョイなどの製品

これまでは単品でインプレッションをしていましたけど、案外比較してみたことがないことに気づき並べてみました。

  • SOYJOYピーナッツ(大塚製薬)
  • 一本満足バープロテインチョコ(アサヒグループ食品)
  • inBARプロテイン ベイクドビター(森永製菓)
  • プロテインバーチョコレートクッキー(ブルボン)
  • プロテインバーシリアルチョコ(トップバリュー)
栄養補助食品

どこにでも売っている主要な製品からプライベートブランドまで一応並べてみました。

これ以外にも結構ありますが、価格帯が違ってくるのとあまりにも入手性が悪いものもあるので今回はこれでやってみます。

基本的には各商品のもっともプロテイン摂取系、低糖質系をチョイスしています。

栄養補助食品(栄養調整食品)の成分比べ
SOYJOY
ピーナッツ
一本満足バー
プロテインチョコ
inBARプロテイン
ベイクドビター
プロテインバー
チョコレートクッキー
プロテインバー
シリアルチョコ
メーカー 大塚製薬 アサヒグループ食品 森永製菓 ブルボン トップバリュー
容量(g) 30 39 43 40 36
エネルギー(kcal) 149 183 199 182 172
タンパク質(g) 6.5 15 16.2 10.5 15
糖質(g) 5.4 11 6 16.1 6.7
食物繊維(g) 4.4 1.1 6.8 1.6 2.1
脂質(g) 10.5 8.5 10.7 8 9
1g当たりの成分
SOYJOY
ピーナッツ
一本満足バー
プロテインチョコ
inBARプロテイン
ベイクドビター
プロテインバー
チョコレートクッキー
プロテインバー
シリアルチョコ
容量(g) 30 39 43 40 36
エネルギー(kcal) 4.967 4.692 4.628 4.550 4.778
タンパク質(g) 0.217 0.385 0.377 0.263 0.417
糖質(g) 0.180 0.282 0.140 0.403 0.186
食物繊維(g) 0.147 0.028 0.158 0.040 0.058
脂質(g) 0.350 0.218 0.249 0.200 0.250

一番高い(もしくは低い)ものを黄色、二番目のものを緑にしています。

それぞれ容量が異なりますので1gあたりの成分に比べ直しています。

そうするとよりわかりますよね。簡単に言うとこんな感じ。

inBARプロテインベイクドビターが性能が高い

トップバリュープロテインシリアルチョコも中々な性能

一方で一本満足バープロテインチョコがそこまで秀でた成分ではないということ。それでもここまで人気があるのはやっぱり味がおいしいんだと思います。

この栄養補助食品、栄養調整食品、栄養サポート食品とかいろいろな名前がありますが、基本的にはお菓子で腹を満たす役割が大きいです。

そうなると成分だけで選ぶわけではなく、味で選ぶことだって大いにあります。

沿いいう意味ではソイジョイは味も多種でいろいろな食感もあり味という面では他を抜いていると思います。

まとめると

成分だけで見ればinBARプロテインベイクドビター

好きな味は人それぞれ

ということになります。実際にinBARプロテインベイクドビターを食べてみると正直に言うと余り美味しいことはありません。とにかく苦いチョコというものです。

それに比べて一本満足バープロテインチョコはザクザク食感と適度な甘みもあり、少しフルーツの香りもあり食べていて楽しいものです。

ですので一概には言えませんね。ただ皆さんがこの食品を選ぶ手助けになればと思います。

 

 

 

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。