自閉症スペクトラム(ASD)

ASDってつらいことばかり?

あとどれくらい一緒にいられるのか。ふとこんなことって思いますか?毎日顔を合わしていると、このまま変わらないと思ってしまいますけれどね。

つい最近子供がかぜをひいて調子が悪かったときに奥さんが一言。

ASDの子供の寿命は短いんだよね・・・という話を言い出してきた。もともと奥さんから前に寿命の話を聞かされて初めて知ったことではありました。平均寿命が40歳に満たないという話です。↓

ASDの子の寿命についてASD(自閉症スペクトラム)の子の平均寿命は40歳に満たないと言います。この結構衝撃的な話は奥さんから聞いたのですが、少し検索してもすぐ...

 

それはそうと知っていたから、どうして急にと聞くとどうもブログで見かけたことがきっかけだったみたいです。

そのブログの子供さんはASDをもっていた9歳の男の子。その子が調子が悪いということをきっかけに心筋炎でなくなってしまったということでした。

持病についてはわからないし、それがASDの影響なのかは自分には分からないです。平均寿命の話でどこか持病持ちであることが多いようで、その可能性も頭をよぎりますよね。

たから今のわが子の調子悪いということが思いもよらない展開になってしまうことは全くないとは言い切れないというわけです。もちろん定型発達であっても誰であってもまさかということはあるわけですけれど。

平均寿命から考えると若いうちに何かが起こるということが相対的に多いと考えられます。

後悔しないということはないか

仮にですがもし若くして、何かがということになればやっぱり後悔します。もっと遊んでおけばな、とか毎日の時間を有効にとか考えますよね。それにはキリがない。

過去には戻れないのはわかっているのに過去の過程を何度でも繰り返してしまう。人間はその場その場の判断しかできないのかもしれん。その先にあることを想像していないのかもしれない。

どれだけやっていても後悔はなくならないと思います。とはいっても、子供との時間を作るということは何にしてもいいことだと思いますし、あって困ることは無いですよね。

悲しことばかり?

そんな会話を通して少し涙ぐむことあります。もしなんでもない不調でそういうことになってしまったらと思うと、なんでこんなに悲しいことばっかりなのか?と思わずにはいられない。

人には人の寿命があって短い人もいればそうでない人もいるこれも、個性のうちなのかなとか思うわけにはいかない。生きたいと思う人が生きていけることがいいし。

ASDの平均寿命の短さは自殺や事故、病気によるところが多い、それだけ生きていることが苦しいということなんだろう。

あくまで親としては子供に対ストレス対処、環境の作り方、無理のない社会性スキルを身に付けさせてあげることが仕事なんだろうね。

その子がちゃんと生きてて楽しいか

その子がちゃんと生きていることがその子の幸せなんだと思う。それをかわいそうとか、自分がみじめとか感じ始めると、視点の入れ替えがおこっていることに気づかない。

たしかになんでこんなつらいことばっかり?とか思うこともあったし、今でもあります。職場でも何の気になしに発達障害のことを見下ししている言葉を聞くことがあります。

どうしても定型発達の子供、親、子、孫、そしてそのまた子供みたいな大河ドラマ感を想定してしまう。ある種、この考えは人類の繁栄ということを考えれば当然です。それはそれとして、自分自身にスポットライトを当てる視点が欠けているのかもしれません。

その流れの中に自分がいる入るのだけれど、繋ぐことがすべてではないしそこで輝くことがまずは大事なんかな。

無理やり納得している感じもあるけれど、後悔はなるべく少ない行動をとりたい。

 

 

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。