未分類

喘息(ぜんそく)との付き合いかた

??ぜんそくってなんだ

これは自分の言葉で説明するので医学的に正しいかはわかりませんのでご了承ください。気管支の筋肉が収縮する、または気管支の内側が炎症を起こすことで、気管支が狭くなり、呼吸が苦しくなる病気。

苦しいんだ、本当に

小さいときからぜんそくをやっているから慣れるかと思いきや、これだけは嫌だ。

いろんなケガやをしてきたけどこれは本当に苦しい。息ができないことがこんなに苦しいことなんだというのがよくわかる。

逆に普通に息ができることに幸せを感じられるということでもある。

病気っていうのはイメージ的に罹患して、症状が続いて、緩和して、回復するというイメージだと思うけど。これは短期間で繰り返す。

いつ出るのか?

症状が出ることを発作といっているけど、いつ出るのか。

自分のことしかわからないけど次のタイミングででるなあ。

  • 休み日(仕事の前日)
  • 腹いっぱい食べた時
  • 飲み物でむせた時

休みの日。次の日が仕事の時、つまり大体日曜日。そして夜。

これって本当に変だと思うのだけど、平日では出ない。絶対といっていい。

だからこれって精神的なトリガーが大きく影響している病気なのかと思っている。もちろんぜんそくの因子を持っているからこそ、トリガーで発作が起きるってことなんだけど。

発作が出たらどうするのか

とりあえず発作が出てしまったら、薬を飲むしかない。

自分は大正製薬のアスクロンを愛用?している。病院で処方してもらう吸入型のものが一番いいんだけどいまは切らしてしまっている。

根本的にどう直していいのかわからない。薬で治まってしまうから・・・本当は通院しないといけないんだけどな。

もし何もしないとどうなるのか・・・正直ぞっとする。寝られないし、ずっと起きて(横にもなれない)るしかない。寝不足で会社に行くことも何回もあった。

明け方には症状が良くなってくるから本当に不思議だ。というかこの病気がすごい憎い。

常に日曜日の晩に出るわけじゃない。出ないときはしばらくでないし、出るときはなんか出る。こんなこと書いていたらぜんそくになりそうでいやになるな。

市販薬で吸入する薬は出ないかのかな。

正直なところ薬って体が慣れてしまって、聞きにくくなる。これがあるから本当に困るよ。

保険への影響

ご存知の通り、保険へ加入するときに既往歴や通院などを書きますね。

自分は割と最近まで保険に入っていなかった。

そろそろということで入ろうと色々候補を決めて、保険屋に行ったらだよ、

このぜんそくが足を引っ張る。入りたかった保険はやむなくアウト。

なんとかは入れるものがあったから、それにしたけど。結構ショックだった。

なんていうか、試験に落ちたというか、削除されたというか何とも言えない悲しい気分になった。タバコとかではなく、好きでぜんそくになっているわけではないのに、それはひどくない?と当時は思ったものです。

保険の仕組みを考えれば当然なんだけど。

そんなこんなでいまだに付き合っているけど、完治させたい思いはある。

そろそろ病院に行くつもり。

これからは・・・

周りにぜんそくだっていう人はあまりいない。あの苦しさを誰かと話すこともあんまりない。この話題で盛り上がりたいとは思わないけど、精神的なトリガーだとしたら、これまた精神的なもので回復できるのかな。

そこは話し合いたい。

たぶん何かに夢中になれば知らぬ間に収まっているというのは経験上ある。

ただ夜に寝床で発作が起きたら、ぜんそくのことで頭がいっぱいになるから、他のこと考えられないな。

たばことの関連は

昔たばこを吸っていたけど、自分としては関係がないと思う。

前に日曜日の夜にタバコを吸って、なんとなく発作になったからタバコをやめたけど今思うと、日曜日の夜という条件がそうしただけであって、タバコは関係ない気がする。

まあでもタバコを止められてよかった。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。