未分類

アイロンがけを楽しもう

アイロンがけを楽しめるか

会社員であればワイシャツが必須な方も多いでしょう。
毎日の制服のワイシャツはどうしていますか?

こちらではアイロンがけをオススメいたします。
クリーニングにもかつては出しておりましたが、今は家でアイロンをかけています

アイロン掛けにまつわる議論

アイロン掛けの時間分の時給は稼げる

確かにアイロンがけは時間がかかる、1着10分くらいかかることもあるでしょう。
5日分として50分、準備合わせて1時間という具合でしょうか。

クリーニング派
クリーニング派
自分やったとして時給換算で1000円!

これを時給換算して、約1000円/時間とします。いまクリーニングはワイシャツ1枚100円なんてところも多いです。
これを比べて、自分が1時間働くよりも安く上がる!という方もいます。

これは確かにそうだ。でも同時にどこか間違っていません?

大体アイロンかけるのは大抵は休みか仕事時間以外のはずです。
だから、これは自分がはたらいる時間が奪われているのであれば使える比較ですが、
働いていない時間であればちょっと違うはなしです。 

ただ休みの価値とうことも人それぞれだから、
それならゆっくり休むのにワイシャツ1枚100円かけるのは問題ないというふうに言えばいいはず。

どこかアイロンがけを避ける理由として時給を引き合いに出すのは違う。

アイロンを掛けてみてほしい。

実はアイロンがけは楽しい。
アイロンがけにまつわる話は意外と多いのです。
あの村上春樹の小説の主人公はだいたい頭が混乱するとアイロンを始めています。

1年前にやっていたメゾンドポリスというテレビドラマでも西島秀俊演じる夏目はアイロンをして思考整理をしていました。
(ただこれはスポンサーの影響が強そうだったけど)

夢中にできるくらいになると違うことが考えられるようになります。

一見おかしいかもしれないけど、手と頭は別のことを考えられる。

ここでなにかアイデアを見つけられるわけではないけど、ちょっと違う思考になることもあります。
そういえば・・・みたいな。

何もないこともありますよ、もちろん。

オススメのアイロンはパナソニック

パナソニックHPより

色々使ってみたけど、シンプルベストな結論だった。
必要なものはこれ

  • アイロン(パナソニックの電源タイプ)
  • アイロン台(立ってかけられるやつ)
  • 霧吹き(もしくは市販のスムーサー)

アイロンシンブルに温度設定が3個くらいのものでいい。
中に水が入ったり、霧吹きが出たり、便利なんだろうけど手入れがめんどくさい。
あとコードレスは、温度が切れると台に戻さないといけないから嫌だった。

このタイプは安いから使わなくなっても割り切れます。

アイロン台はたってかけれる高いやつ。
アイロンは立ってかけます。これは教科書に書いてもいいくらいのモノ
座ってかけるのと立ってかけるのとはぜんぜん違う。

座っている方が楽に見えますが、アイロンは服の向きや姿勢が頻繁に変わります。
そのため立ってかけたほうが圧倒的に楽。

座ってかけるのは結構きつい。自転車で坂道を座って漕げと言われているようなもの。

あとは霧吹き
水がないとアイロンできません。水を使ってシワを伸ばして、蒸発する時に形を決める。
アイロンに水を入れて蒸気出すのもありますが、霧吹きのほうがいいです。
楽しめます。

これは市販のスムーサーやのりもいいかもしれません。

ただ自分はあんまり使いません。というより使用する部分によります。
使いすぎるとアイロン台がパリパリになったりするので。

やり方の紹介はYou Tubeなどで

やり方はいくらでも上がっています。こういう自分もパナソニックの動画とか、You Tubeをみて覚えました。
研究をして極めているわけでもありません。

自分流でそこそこの出来で問題ないので。

それでもメンドーと思うこともある。

やっぱり面倒くさいと思うこともあります。
そんなときはラジオや音楽を聞きながらやったりすればいいです。

たまに酒を飲みながらやることもあります。(火事に注意)

アイロンがけを覚えておけば、イザクリーニングを忘れていた時に役たちます。

とりあえずは半分クリーニングで残りを自分でやってみるというのもいいかもしれませんね。

スーツの上とかはクリーニングにだします。そこまではできないので。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。