未分類

おでんを作れ コンビニのおでんは高いよ

糖質制限にはおでんも

いよいよ冬がきて、コンビニにおでんが並び始めました。

一人暮らしならともかく家族がいて、その分もおでんをコンビニで買っていたとすれば、ちょっと見直してみてください。

おでんはよく考えれば簡単な料理です。

具材を切って出汁で煮込むだけ

おでんはよく調理方法を見てみるとあまり技術はいらないことに気づきます。

もちろん、追求すれば奥が深いに決まってますが簡単に作ることも出来ます。

これは煮込み料理に近くて自分でやってみれば気づくと思います。

具材を好きな大きさに切って出しで煮込めばもう出来上がりです。

もちろんめんどくさいこともあります。必要なこととしては、

  • 大根の下茹で
  • こんにゃくの下茹で
  • さつま揚げの油抜き
  • ゆで卵を作る過程

こんなものかな。しかしこれらは時間はかかりますが、技術は不要なはず。

鍋とコンロが多いほうが楽は楽ですね。

下処理、下茹でもなしでいきなり煮るという方法もあるでしょうけど、これくらいはやったほうが美味しいはず。

家おでん
家おでん
大根の面取りはしたほうが良かった(汗)

材料はとりあえずこれだけ

  • 白だし 250円(使う量は200ccくらい)
  • 大根(半分) 80円
  • こんにゃく 110円
  • さつま揚げ 150円
  • ちくわぶ 150円
  • 卵 200円(4個くらい)
  • 厚揚げ 120円
  • ごぼう巻 150円

合計すると1210円です。量は大きい鍋一杯分出来ます。

(白だし、卵は全部使うわけではないですよ)

コンビニと比較してはあれですが、同じ価格で5~6倍の量ができるんではないかな。

時間はかかるので食べたい日の前日に調理を

コンビニがすごいのはすぐ食べれるということ。これが価格に反映されているんだなということが作ってみてまじまじとわかる。

おでんは煮込み料理ですから、時間がかかるこれは大事。

一晩染み込ませるという過程を考えるとやっぱり一日前に作りたいです。

夜食べるのであれば、朝に作っておく事が必要です。

ただ作ってしまえば温めるだけですのでそっからは楽ですよ。

作り方の参考にしたサイトはこちらです。

https://www.sirogohan.com/recipe/odengu/

珍しい食材はコンビニでもいいかも。餃子巻、ロールキャベツなんかは家庭で作るのはそれだけでも大変です。

ABOUT ME
havefan35
ダイエットと軽い筋トレでシュッとすることを目指しています。